ホーム > ニュース&トピックス

2015/10/21

吉野中学生2名 職場体験受入


毎年恒例となっている地元中学校の職場体験を10月21日・22日の2日間行いました。
今年は、現場での作業を実際に体験していただこうと休憩所の基礎コンクリートを施工しました。
1日目の午前中は、床付けをしプレートランマで締固めを行いました。
機械が重く思うように進まず、生徒達は苦戦していました。
次に、鉄筋を切ってハッカーで結束したり、火工所の砂敷に挑戦していただきましたが、
見た目以上にきつかったようです。




午後からはバックホウの操作方法を説明した後、レベル測量をしました。
コンクリート天端を型枠に出してもらいましたが、何度見ても高さが揃いませんでした。
ちょっと難しかったかな?
2日目は、いよいよコンクリート打設です。
実際に生コンを均してもらいましたが、生徒達は一番おもしろかったと言っていました。
そして、コウエイハウジングのモデルルームと現場見学をして終わりました。


2日間、短い時間でしたが、体験を通じて建設業に少しでも興味をもっていただくと大変うれしく思います。
▲ページトップへ