ホーム > 会社案内 > ごあいさつ、基本理念
1902年、初代佐々木力三郎は、創業にあたって「常に正直であれ」の言葉を掲げました。
それはお客様と誠実な信頼関係を結ぶという姿勢を会社の要としたもので、
100年後の今日でも私たちの思いは変わることはありません。
誠心誠意の仕事ぶりを第一とした創業時の熱い思いはそのままに、これからも社員一同、
皆様の未来に貢献できますよう、200年企業を目指して、取り組んで参る所存でございます。
皆様には、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長 白川 靖雄
佐々木建設は地域社会の発展のために、お客様の満足を勝ち得るために、そして会社で働く社員とその家族の幸せを築くために、基本理念を掲げ毎日の業務に取り組んでいます。
1. 私たちは、人々の生命と財産を守り、地域社会の豊かな生活基盤作りに貢献する。
2. 私たちは、顧客の立場に立って考え行動し、常に「安全」で「安心」の商品を提供し、「やすらぎ」を創造する。
3. 私たちは、私たちの仕事を通して「心豊かな生活の実現」と「常に発展しつづける企業」をめざす。
▲ページトップへ